ブライダルネットのメリット・デメリット

ブライダルネット評判|SNS婚活で成婚続出! > ブライダルネット評判 > ブライダルネットのメリット・デメリット

ブライダルネットのメリット・デメリット

06.jpg結婚相手を探すのに、最近ではネット婚活を利用する人が増えてきました。
そこで、人気のネット婚活サイト、ブライダルネットのメリットとデメリットを比較してみたいと思います。

ブライダルネットのメリット

ブライダルネットのメリットは、何と言ってもソーシャル機能です。日記や足あと、紹介など、多彩なアプローチ手段とソーシャルを組み合わせることで、出会いの確率が格段に高い婚活サイトです。

他に婚活サイトは複数あり、どれも経験していっましたが、ブライダルネットほど反応が早くしかも、確実な婚活サイトはありませんでした。つまり、出会いやすいサイトといえます。

また、プライバシーの保護もきちんとしてます。利用している館員限定の間でのみ顔写真が公開されます。なので、自分の好みの相手が見つけやすいです。また、入会金も無料になり月額3,000円のみの負担になります。

以前は入会金が1万円かかりましたが。2013年に入会金が無料になりました。また、顔写真が見えることから、外見を重視にしている人には大変便利になっています。

ブライダルネットは他社婚活サイトと比較して、70%の写真掲載率で多くの方が顔写真を載せています。それは、なぜでしょうか?

全額返金保証の対象規約に、写真掲載が条件と書かれているからです。だから、ブライダルネットでは、圧倒的に多くの人が顔写真を掲載しているので、見た目で出会いを判断しやすい、というメリットがあります。

本気で結婚したいと考えている会員が多いのですが、なぜでしょうか?それは、ブライダルネットはIBJという、結婚相談所が直営している婚活サイトだからです。会員の質が高いのも、うなずけます。

ブライダルネットのデメリット

ブライダルネットのデメリットは。入会費は無料ですが月額費用が発生します。なので積極的に行動していかなければ月額だけ収めて、結局は一ケ月何もしなかったではお金を捨てる結果になります。

結婚を目的としているので、ゆっくり恋愛を楽しみたい人にはむいていません。証明書を出している人ばかりですが、会員数は18万人と最も多いでしょう。

他社婚活サイトは、100万人とかいう数字を掲載していますが、あれは通算の数字です。既に利用していない人も含まれている、意味のない数字です。ブライダルネットの18万人はアクティブ会員数。今まさに活動しているという数が、18万人です。すごい数です!

他のデメリットとして、システム運営が土日休みの為、対応が遅くなる時があります。また、プロフィールがほかの比べて細かくはないので、分からない部分もあります。

ブライダルネットまとめ

やはり婚活サイトの中では、ブライダルネットの出会える率は、圧倒的に高いと感じます。また、他の婚活サービスと比較しても、高いレベルにあるでしょう。

他の婚活サービスとは、結婚相談所や婚活パーティーです。
このことから、まずはブライダルネットの利用を試してみることを、強くオススメします。もしダメだった時は、婚活パーティーや結婚相談所を利用してみると良いでしょう。


▼結婚へ最短の婚活サイト▼
ブライダルネット